狩り

フクロウ
06 /29 2017
img20170629_038_convert_20170629150017.jpg

空を自由自在に飛翔しながら獲物を捕らえる鷹。
一方フクロウは、自分の目の前を獲物が通りかかるのを
動かずジッと待っていることが多いようです。
フクロウの足、あるいは指先までが羽毛で覆われているのは
足を怪我から守る他、長時間立って待っていても
足が冷えない利点もあるそう。
豆は私の足を狩るのが大好きで
物陰に隠れて、私が歩いている時突然飛び出してきます。
特にアナホリフクロウは地上性ですから
いつも床をすごいスピードで駆け回っています。
危なくて仕方ありません。
そして狩ったことに執着するとなかなか放さないので
今度は私がジッと立って待つことになるのです。
スポンサーサイト

みどり~な

アナホリフクロウの豆との暮らしを漫画にしています。@midorina_o

画像等の無断転載はご遠慮ください。