できれば避けたい

フクロウ
03 /17 2018
img20180317_082_convert_20180317165804.jpg

フクロウは人に触られるのが嫌いです。
ショップではいろんな子を見られると思いますが
初めて飼う方は基本、簡単にベタベタ触って
可愛がることができると期待しないほうがよいでしょう。
ゆっくり信頼関係を築くことが大事です。
豆は今でも嘴を触られるのが好きじゃないようです。
だから食後にお肉が付着していると
「早くどこかで”ゴシゴシ”して」と内心願うのですが
やっぱり”プルプル”のほうが先みたいです(笑)。

当てのない旅

フクロウ
03 /16 2018
img20180316_081_convert_20180316154235.jpg

フクロウは飛翔がとても上手です。
音もなく、狭い所も縫うように飛び、
時にはジャンプして三回転なんて技も見せてくれます。
でも着地に関してはちょっとぞんざい。
大きな音を立て、失敗して止まり木から落っこちたりもします。
たまに着地点を定めず飼い主に突っ込んでくることも。
真剣な正面顔がグングン迫ってきて
途中から「どうする!?どこ行く!?」と焦り始める表情には
笑ってしまいます。
部屋の中で悪いけど、自由気ままな旅を楽しんでね。
怪我のないように。

トイレ事情

フクロウ
02 /24 2018
img20180224_079_convert_20180224181545.jpg

一部を除いて、鳥は天敵に狙われやすい生き物です。
だからいつでも飛んで逃げられるよう常に体を軽くするため
どこにいようと出すものは出してしまいます。
フクロウにトイレの躾けは出来ないと言われていますが
環境によりある程度場所を分ける行動も見られます。
豆も最近は、寝室にいる時フンをしたくなると
リビングの物干し台に飛んできてそこでフンをし
再び寝室に戻るということが多くなりました。
特に躾けたわけではないので自分で判断しているようです。
基本的にはどこでしようと温かく見守りたいものです。
飼われている鳥はただでさえ行動に制限が課せられます。
フンくらい好きなようにさせてあげたいじゃないですか。

おまけ。
豆はあとずさりしながらフンをします。
巣穴を汚さないための本能だとか。
img20180224_080_convert_20180224181617.jpg

騒音問題

フクロウ
02 /10 2018
img20180210_078_convert_20180210175320.jpg

フクロウは寝てばかりいる静かな生き物・・・
そんなイメージを持たれているかもしれませんが
自分の縄張りを確立できる場所では
かなり騒々しい生き物です。
そしてとても耳がいいので
飼い主が立てるちょっとした物音にも
敏感に反応します。
豆は私がくしゃみや咳をすると
「こいつ威張ってる」「俺に喧嘩を売ってる!?」
などと誤解するらしく
目を大きく見開いて私を凝視します。
うっかり風邪などひこうものなら怒られまくりなのですよ。

変顔の理由

フクロウ
02 /03 2018
img20180203_077_convert_20180203174337.jpg

フクロウは体の不調を隠そうとする生き物です。
弱った個体は天敵に狙われやすいからです。
でも生き抜くためのその性質がアダとなって
飼い主が不調に気づいた時にはもう手遅れということも…。
だから常に注意を欠かさないでね。
もともと丸くなっていることが多い彼ら、
羽毛を膨らませているのは具合が悪いの?
それとも寒い? 眠いだけ?
ご飯を食べないのはお腹の調子が悪いの?それともダイエット?
フンの状態は? 嘴や爪は伸び過ぎてない?
「おかしい」「いつもと違う」と感じたら早めの受診を。
フクロウを診てもらえる病院はそう多くありません。
元気な時に健康診断をしてもらうなどして
頼りになりそうなお医者様を見つけておきましょう。

みどり~な

アナホリフクロウの豆との暮らしを漫画にしています。@midorina_o

画像等の無断転載はご遠慮ください。