FC2ブログ

ザ・ハンター

アナホリ日和
11 /14 2017
img20171113_064_convert_20171113163459.jpg
※緊迫の瞬間を米ドラマ風に描いてみました(笑)

前回、フクロウは狩りがヘタ?というお話をしました。
それでも彼らの目がとにかく良いことには驚きます。
何メートルも離れた所から、米粒よりも小さな虫を見つけて
まっしぐらに飛んできます。
食べてはいけないものを拾い食いされては大変なので
飼い主は食べ物をボロボロこぼすのは厳禁。
同じ食べ物を分け合えたら楽しいだろうな…。
でもそれどころか悲しいことに、豆は自分が見つけたものを
私がすぐ横取りすると思って恨んでいるかもしれません。
スポンサーサイト



温室育ち

アナホリ日和
11 /13 2017
img20171113_063_convert_20171113163435.jpg

猛禽というと狩りの名手のイメージですが
「タカには勝てないよ…」と活躍の場を真夜中に移したフクロウ、
果たしてどうなのでしょうか。
豆を見ていると必ずしもカッコよく獲物を仕留めるとは限りません。
ムカデやクモが部屋に出没した時は
いつの間にか捕えてムシャムシャ美味しそうに食べていましたが
ミルワームを捕まえるのはどうも苦手みたい。
オモチャや靴下には果敢に挑みますが
コオロギには翻弄されてしまいます。
でもピンセットからだとパクパク食べるのでお味はGOODなよう。
そのくらいは、飼われている者の特権にしてあげましょうかね。